【シミュレーション】管理人にどストライクの三国タワーディフェンス~ぐんゆう!~

シミュレーション

今回はタイトル通り私に見事に刺さったタワーディフェンスをご紹介します。

ぐんゆう!

ぐんゆう!
開発元:BBGame Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

こんなひとにおすすめ

〇タワーディフェンスでゆっくりソロプレイを楽しみたい!

〇兵士、弓兵、魔導士など種別が少ないよりも多くのキャラによる戦略を練りたい!

〇にゃんこ大戦争をプレイしている!

ゲーム概要

ぐんゆう!は三国時代をモチーフとした非常にやりこみ要素が多い部類のタワーディフェンスげーむです!

以前紹介したキングダムラッシュと同様に王道タイプのタワーディフェンスなのですがコンテンツ量が段違いに多いです。

【おすすめ】シンプルでド直球なタワーディフェンス:キングダムラッシュ【ゲームアプリ】

特にゲームでよく知られる三国キャラをそれぞれ使用して成長、攻略していくところはガチで私好みでいま一番プレイしています!

三国時代のキャラクター群

自軍のキャラクターは三国時代の英雄たちとなっていてゲーム好きの方ならなじみ深く特性もわかりやすくなっています。

各キャラは職種がありますのでまずはそちらをご紹介。

①範囲攻撃タイプ

槍や魔法で近くに来た敵を攻撃するタイプ。

スキルは特にめちゃくちゃ広範囲に及ぶので雑魚キャラ殲滅が主な役割。

一般的なタワーディフェンスでは弓兵に近いが割と高火力なキャラも多い。

大事な働きをするので複数体を優先して育てておきたい。

②高火力タイプ

剣などで近距離の敵を攻撃するタイプ。

スキルは全タイプで一番高火力だが範囲は狭いので対ボス戦向き。

一般的なタワーディフェンスでいうと強化兵士といったところではあるが配置場所から移動できないので注意が必要。

全てのステージでボスが出てくるわけではないので範囲攻撃タイプより優先度低めだが1体だけを集中して育てておきたいところ。

③防御タイプ

敵の攻撃を受けるいわゆる盾タイプ。

配置近辺を移動して敵のヘイトを集めて侵攻を止めて攻撃を受けることで自陣を守る防御の要。

タワーディフェンスでいうところのまさしく兵士。

移動できる唯一のタイプなので要所要所で必ず配置する必要があるので複数体は育てておくのがおすすめ。

④特殊タイプ

自軍の強化や回復を行ったり敵に対して弱体化をさせる効果を発揮できる特殊なタイプ。

キャラによって回復やバフ、デバフの効果が異なってくるがはまると強いので攻略が難しいステージこそ使ってみたい。

あまり他のタワーディフェンスでは見ない種別なだけあって魅力はあるがキャラが少なく私の手持ちも少ないためまだ未知数なところが多い。

キャラが増えてきたら使用法を考えてみたいが序盤ではあまり使いづらい印象なので育成優先度は低め。

ステージ攻略

ゲームの基本は自身が劉備となって三国時代に沿ってストーリーステージを攻略していくというものです。

王道のタワーディフェンスではありますが簡単に以下に攻略の流れを紹介していきます。

 

開始時に自キャラを配置します。

分かれ道となっているところや合流部分では敵が必ず通るところなのでそこで集中して守るのが基本です。

初期配置は2か所に防御+範囲を配置して第一陣で撃ち漏らした敵を第二陣で食い止める戦法です。

防御タイプは道の真ん中に配置してできるだけ敵のヘイトを集められるように移動しておきましょう!

 

防御タイプのスキルは敵を足止めするタイプが多いです。

できるだけ多くの敵を巻き込んで発動させるようにタイミングが重要になります。

 

戦略通り第一陣と第二陣でなんとか守っているとボスが出現しました!

ぐんゆう!においてボスが出現するステージではボスを撃破するとその時点でクリアとなるのでボスを速攻で倒す戦略も有効です。

全ての敵もしくはボスを倒す前に自軍に敵が一定数到達してしまうとステージ失敗となります。

 

ボスは基本的に多くの取り巻きとやってくるので範囲スキルを撃てる準備を整えておくことをおすすめします。

スキルは一度使用すると一定時間使えなくなりますのでボス戦の直前にはできるだけスキルを使用せずに耐えるようにこころがけておくとよいです。

 

第一陣を突破されましたが第二陣で無事にボスを撃破です!

これでステーjクリアとなって報酬を獲得できます。

 

その報酬を使用してキャラを育成してどんどん先のステージを攻略していきましょう!

育成以外にもかなりコンテンツが多いので次回の序盤攻略記事でその多くを紹介できればと思います。

それまで是非試行錯誤しながら楽しんでもらえればと思います!

 

ぐんゆう!

ぐんゆう!
開発元:BBGame Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました